作者名

HIDEYUKI TAKAHASHI
LUTÈCE / 手縫い革職人

1975年 群馬県生まれ
2000年 「LUTÈCE」スタート

古くからの技術を独自で学び
オリジナルデザインにて再現
素材を生かした温かみのある物作りを行なっている

SELECT ARCHIVE

EDGING


IMG_6483.jpg


コバとは革の断面を指し  コバの処理は永遠のテーマであり
これといった正解のない  それぞれ独自の仕上げ方がある



裁断したままの切りっぱなし  
ふのりで磨きを入れ薄膜を作る方法
断面を薄く漉き  折り返して仕上げる方法
樹脂で固める方法
ヤスリで断面を磨き  蜜蝋を溶かしこみ固めて仕上げる方法



他にも 職人ごとに
好みの仕上げ方があり それぞれ個性的で
決まった手法はありません

リュテスでは  人の手による
温もりある製品作りを意識しており

手にした時の  素材が持つ特徴を生かせるよう
滑らかな手触りのコバに仕上げています


IMG_6470.jpg
8枚の革を重ねて 貼り合わせ  コバが切りっぱなしの状態





番手の粗いものから順に
ヤスリがけを行い
滑らかにして行く行程

IMG_6472.jpg



角を落とし 手触りの良い
丸みをつけて行く行程
IMG_6474.jpg


IMG_6476.jpgIMG_6477.jpgIMG_6478.jpg

手にした時の質感を意識し やすりがけを繰り返す

 色を入れ  蜜蝋を溶かし込み

磨き上げて仕上げる




IMG_6482.jpg

このような コバ仕上げは 

毛羽立ちをなくし 水分を弾き

滑らかな手触りと 美しいツヤをもたらします

また 経年変化により さらに深みのある質感に育ちます

とても時間のかかる工程ゆえに

多くの製品では真似のできないコバ仕立て

革製品を選ぶ際に  ぜひ参考にしていただきたい

こだわりのポイントです


IMG_6468.jpg


最後に コバ仕立ての製品を選んだ際には

スリッカーという コバを磨くための道具が市販されています

お手入れの際は コバの厚みに合うスリッカーを

横にスライドさせて磨くことにより

いつまでも美しいコバを保てます










Official SNS

  • TOWARDS
  • MLS_FESON / FETB01-003
  • yuhaku_手染めレザー
  • MLS_LE'SAC / LS8129
  • yuhaku_Veratula
  • MLS_FESON / FETB01-002
  • yuhaku_yca114
  • MLS_store01
  • yuhaku_yfp114

BLOG Rankingブログランキング TOP10

JAPAN LEATHER BRAND“Mens Leather Magazine”がオススメする本物志向のレザーブランド

Official SNS

Copyright© Mens Leather Magazine. All Rights Reserved.

当サイトに掲載されている記事・写真の無断転載を禁じます。