赤理 浩一

KOICHI AKARI
デザイナー

1966年 熊本生まれ。
1944年 双子の兄弟とともに【akari design studio】設立。
婦人服ブランド「akari」販売をスタート。
1988年 文化服装学院 シューズ科にて教員として勤務。
2005年 靴、鞄コンサルティング会社 (株)jalfic入社。
2014年 (株) 興和インターナショナル入社。
同会社でオリジナルブランド【Bluestone】を立ち上げ日本の靴作り技術を最大限に生かしたレザーアイテムの開発に力を注ぐ。
2018年 日本橋に【Bluestoen Shop&Art space】をオープン。

SELECT ARCHIVE

Bluestone Denim Sneakersはマテリアルが凄い!!

【こだわり抜いたBluestoneのDenim】

今回は、Bluestone Sneakers の中でもよりカジュアルなイメージの
【Bluestone Denim Sneakers 】についてご紹介したいと思います。
意外と女性にも人気の高いスニーカーです!

IMG_1554.jpg
女性に人気!と言ってもレディースタイプ
があるわけではないのですが、SNS での反応は
「女性!!」が多いんです?
男性が履いていると素敵!!と思うのか?
レデイ―スモデルが欲しい!!なのか?
分かりませんが、ひょっとして「デニム」という
素材がキーワードなのではないでしょうか?
という仮説をたて今回は、「Dinim: デニム」を
ピックアップしてご紹介したいと思います。

岡山県井原市にある機屋(ハタヤ)で
生まれる貴重なデニム発見!
design_02.jpg
Bluestone Denim Sneakers で使うデニムは生産に
何と!「半年」
も時間がかかるほど貴重な
セルビッチ( 赤耳)デニム!を使用。
低速シャトル織機で織られるセルビッチデニムは
1 日数mほどしか織る事が出来ず経糸をゆるめにはり
職人が織りスピードをコントロールしながら
ゆったりしたテンションで織っていきます。

【存在自体が貴重な工場】
工場に一歩足を踏み入れた時点でまず驚いたのは
固い木を打ち付ける様な
カーン!カーン!という凄い音!
何台もある織機が同時に動いている為その迫力に
圧倒され職人さんとの名刺交換もかなりの大声で
交わすような状況でした。

薄暗い秘密基地の様な風景!!
IMG_0483.JPG
IMG_0466.JPGIMG_0479.JPG機械のネジが外れているのでは?と思った
カーン!カーン!と工場内に響くその音は
シャトル(横糸を飛ばす舟形の器)が
織機を左右に移動したときに生じる音でした。

低速シャトル織機がつくりだす
絶品デニム】
Bluestone で使用しているデニムは
織り上げて織機からはずしたままの織物
「キバタ」
を使用しています。
IMG_0477.JPG通常のデニムは、防縮、斜向を止める加工を経て
商品となりますがBluestoneでは
「キバタ」
の状態で使用しています。

キバタの特徴は生地の表面に凹凸感があり
織りムラも多少あります。
製品の一歩手前で最終仕上げをしていない
状態の生地の為、製品としては未完成!
しかしその独特な表情には味があり色落ちの
具合も個性的だった為、そのままの状態で
使わせてもらう事にしました。
世の中にあまり出ていない
貴重なデニムともいえます。

【織機と会話する職人さん】
昨日まで機嫌が悪くてやっと仕事をしてくれました!
と職人さんが話された言葉が印象的でした。

工場内には職人さん以外に誰もいないのに?

誰の機嫌が悪くて仕事が進まなかったのか?
分からない状態で、しばらく説明を聞いていましたが
どうも機械(織機)の事を話しているのでは?
と気づくまでに少し時間がかかりました。

その日の気温や湿度で変化する「糸」に敏感に反応
する織機のスピードをコントロールしたり!
しばらくそのまま放置したり!
油や部品に着いたホコリをとったり!
まるで機嫌を取りながら人と接するような感じで
機械を扱う職人さん。
大切に織られたデニムだからこそ「半年」待って
でも使いたいと思いました。

IMG_0465.JPG不要になった「糸」も職人さんの話を聞いた後だと
愛着が湧いて何かに使えないか?と感じました。

IMG_0482.JPG
【織り上がりたてのデニム】
表面の凹凸感と素朴な感じが特徴です。
IMG_1925.jpg
裏面はさらに波打った感じでまさに
織り上がり!って感じです。
IMG_1927.jpg【昭和42年製造のシャトル織機】
使わなくなったシャトル織機が
工場の横に置いてありました。
「廃棄するにもできないから、置いてあるんです。」
とお話しされましたが
共に働いてきたシャトル織機だからこそ愛着があり
大切な思い出として置いてあるのでは?
と職人さんとの会話の中で感じました。

IMG_0484.JPG
IMG_0485.JPG

という訳で今回はデニムについて
ご紹介させていただきました。

自分しか出来ないデニムを作りたいし
その良さを理解してくれる
人にしか売らない!!
と言われた職人さんの力強い言葉が
印象的でした。

Bluestone Denim Sneakers
奇跡のデニム

次回はスニーカーについてお話をしたいと考えています。

最後まで読んでいただきありがとうございました。







Official SNS

  • 小ロットから対応できる、革を使った贈呈品・OEM製作サービス
  • 天然本藍染革「SUKUMO Leather」を、贅沢に使用したラウンド・ジップ・ウォレット。
  • 財布・名刺入れなどの革小物を生み出しているブランド『Lutece(リュテス)』
  • peppercorn(ペッペルコルム)
  • メンズレザーストア実店舗
  • TOWARDS
  • FESON メンズレザーストア別注
  • MLS_LE'SAC / LS8129
  • MLS_FESON / FETB01-002
  • Bluestone メンズレザーストア

BLOG Rankingブログランキング TOP10

JAPAN LEATHER BRAND“Mens Leather Magazine”がオススメする本物志向のレザーブランド

Official SNS

Copyright© Mens Leather Magazine. All Rights Reserved.

当サイトに掲載されている記事・写真の無断転載を禁じます。