赤理 浩一

KOICHI AKARI
デザイナー

1966年 熊本生まれ。
1944年 双子の兄弟とともに【akari design studio】設立。
婦人服ブランド「akari」販売をスタート。
1988年 文化服装学院 シューズ科にて教員として勤務。
2005年 靴、鞄コンサルティング会社 (株)jalfic入社。
2014年 (株) 興和インターナショナル入社。
同会社でオリジナルブランド【Bluestone】を立ち上げ日本の靴作り技術を最大限に生かしたレザーアイテムの開発に力を注ぐ。
2018年 日本橋に【Bluestoen Shop&Art space】をオープン。

SELECT ARCHIVE

Bluestone Sneakers -  ちょっと変わった!お手入れ方法〜パート②


【こんなお手入れも必要です】
長く履いて頂く為に今回は簡単な
「靴の内側」
のお手入れ方法についてご説明します。
IMG_0006.JPG私が最近、気に入って履いている
ワックスキャンバスを使った
Bluestone スニーカーです。

詳しい商品のご説明は次回致しますが
靴紐(シューレース)をに変え
ワーク感を出し秋冬仕様で履いています。


"スニーカーではなかなかやらない"
《内側のお手入れ

革靴のつくりにこだわった
Bluestone Sneakers
だからこそ是非やって頂きたい所です。


IMG_0009.JPGまずは、靴紐(シューレース)を全て外して
内側のお手入れが出来るように準備します。

次に靴の前部分に溜まった、ホコリなどを
使わなくなった歯ブラシなどで
丁寧に取り除いていきます。

IMG_0012.JPG

IMG_0011.JPG特に「つま先部分」は靴下の繊維やホコリ
が溜まりやすい場所なので、しっかりと
取り除いてください。

【中底にも保湿を!!】
綺麗になったところで、中底にも保湿をする
目的でクリームを塗っていきます。

Bluestoneのスニーカーは中底に
『ヌメ革』
を使っている為、しっかりとお手入れをして
大切にしていただきたいところです!

一日履いて汗を吸収した状態の中底を
しっかりと乾燥させる事は重要ですが
乾燥した状態のまま履き続ける事で
ヌメ革にも負担がかかります。
その為、乾燥を防ぐ目的で保湿が必要に
なってきます。

一般的にはミンクオイルやヌメ革専用の
クリームを使っていただいて良いのですが
天然にこだわるBluestoneでは
表革のお手入れでご説明した
「ワセリン」
で保湿をしたいと思います。

IMG_0014.JPG少量を指先で円を描く様に中底(ヌメ革)
に塗り込んでいきます。

IMG_0015.JPG中底が「飴色」に変化した美しさ。
「道具」「天然藍染革」の型押しが
スニーカーにはない味わいを出しています。

【もう一カ所重要な部分が!】
実はほとんどお手入れしない部分ですが
甲部分のベロ(シュータン)も
Bluestone Sneakers
では重要なのです!!

IMG_0016.JPG裏革にはかなり厚みとハリのある牛ヌメ革を
使用していますが、甲部分は足に馴染む様に
「柔らかさ」が必要です。
その為ブルーストーンのスニーカーでは
表同様、裏部分にも薄く保湿クリームーを
塗る事をお進めします。

という事で
内側と言っても基本的には
「中底」「シュータン」
のお手入れだけで大丈夫です!!

ただし、内側の革表面が乾いてカサカサの
状態が目立つようであれば、薄く
保湿クリームを塗ると裏革も喜んで
くれると思います。

最後になりますが

日本橋水天宮
Bluestone Shop
では
お履きになった靴のお手入れ方法や
仕上げ直しなどご相談いただければ
ご対応させて頂いています。

ショップへいらしてご相談はもちろん
メールでのご対応
↓↓
support@kowa-net.com


させて頂いていますので
お気軽にご連絡くださいませ。

最後まで読んでいただきありがとうございました。














Official SNS

  • 小ロットから対応できる、革を使った贈呈品・OEM製作サービス
  • 天然本藍染革「SUKUMO Leather」を、贅沢に使用したラウンド・ジップ・ウォレット。
  • 財布・名刺入れなどの革小物を生み出しているブランド『Lutece(リュテス)』
  • peppercorn(ペッペルコルム)
  • メンズレザーストア実店舗
  • TOWARDS
  • FESON メンズレザーストア別注
  • MLS_LE'SAC / LS8129
  • MLS_FESON / FETB01-002
  • Bluestone メンズレザーストア

BLOG Rankingブログランキング TOP10

JAPAN LEATHER BRAND“Mens Leather Magazine”がオススメする本物志向のレザーブランド

Official SNS

Copyright© Mens Leather Magazine. All Rights Reserved.

当サイトに掲載されている記事・写真の無断転載を禁じます。