乾いた大地を潤す水を象徴するターコイズブルーのラウンドファスナーウォレット。

イタリアンショルダー ラウンドファスナーウォレット by YUHAKU(品番:YFP114)


マテリアルのご紹介

イタリアンショルダー ラウンドファスナーウォレット by YUHAKU(品番:YFP114)

ターコイズの美しい発色を実現するため、イタリアンショルダーを使用しております。イタリアンショルダーは、名前のごとくイタリア産の成牛のショルダー(肩)の皮を、時間と手間をかけたタンニン鞣しで染められます。ショルダー部位は、ギン面からトコ面にいたるまで繊維密度が非常に高く、堅牢な素材でありながら、しなやかでいてハリがあります。YUHAKUではこの素材を工房でさらに手染めを行っています。染める製法も独自で、YUHAKUでは"フォスキーア技法"と名付けているようです。霧がかったようなグラデーションを表現した技法で、絵画的な印象を受けます。この技術は職人の腕によるものですので、YUHAKUでないとできませんね。よって、同じ商品でも一つとして同じ染めムラではないです。やはり染めた職人が違う人であれば、ムラ感も違います。手に入れたいと思った時に、手に入れた商品があなたとのご縁ということですね。ライニング(内側)には、肌触りが良くて軽いホースレザー(ポニー)を使用しており、ナチュラルなオレンジカラーが際立ちます。


形状のご紹介

イタリアンショルダー ラウンドファスナーウォレット by YUHAKU(品番:YFP114)

YUHAKUの財布の特徴である細身タイプで、一般的なラウンドファスナーウォレットと比べると若干細く、シンプルなシルエットです。そのため、見ても使ってもスタイリッシュに収納できる財布という印象です。細部を見ても内側の細かな縫製部分にいたるまで丁寧な処理が感じられる作りです。紙幣は50枚程度収納可能で、センターに小銭入れポケットを配置しております。カードは12枚入るため申し分ない収納力です。また、センターの小銭入れを両側から挟み込むように設けられたマチ付きのポケットは、領収書やチケットなどを気持ちよく収納できます。もちろんファスナーできっちり閉じることができるので安心して使用できます。ファスナーはエクセラ製なので、ファスナーの務歯の一つ一つが丁寧に磨かれているため、非常にスムーズな開閉感です。YUHAKUオリジナルのファスナーストラップは本体と同色の革製です。


まとめ

イタリアンショルダー ラウンドファスナーウォレット by YUHAKU(品番:YFP114)

みなさんどうでしたか?このターコイズブルーのイタリアンショルダー ラウンドファスナーウォレットは、ライニングのオレンジカラーと表面のターコイズブルーとのバランスが良く、スタイリッシュな印象です。タイトルでも示したように、"乾いた大地を潤す水の象徴"を具現化した組み合わせなのです。ライニングのオレンジが"乾いた大地"であり、外側のターコイズブルーが"潤す水"なのです。ターコイズブルーは、自由や創造性を意味し、音楽やアートで活躍するアーティストが好むと言われています。また、心に安心感をもたらして落ち着かせる色でもあります。ターコイズブルーのアイテムは、人から贈られることで神秘なる力を発揮するとの言い伝えもありますので、暖かくなるこれからの季節に、色鮮やかな財布のプレゼントも良いかもしれませんね。YUHAKUでは近年、ラウンドファスナーウォレットはブルーが人気と言います。しかし、一年のうち、これからの季節はターコイズブルーが好まれるようです。


商品のご購入はこちら


JAPAN LEATHER BRAND“Mens Leather Magazine”がオススメする本物志向のレザーブランド

Official SNS

Copyright© Mens Leather Magazine. All Rights Reserved.

当サイトに掲載されている記事・写真の無断転載を禁じます。